【メンズの髪型】ツーブロックショートヘアのセットの仕方

髪型(ヘアスタイル)

ヘアスタイルをカッコよく決めるためには、
セットのやり方が重要ですね。

カットである程度、長さを整えておくのも重要ですが
それよりもセットをうまく決める方が大切です。
やり方によって、仕上がりが全然違いますからね。

そこで今回は、ツーブロックショートのセットのポイント
ご紹介!

セットの基本から解説していくので、
是非参考にされてください。

Sponsored Links
メンズスタイル

髪の乾かし方

ヘアセットをする場合、ワックスをつける前から
勝負は始まっています。

濡れた状態から、いかに乾かすかも重要ですね。

タオルドライをする場合は、雑に行わずに丁寧に優しく
揉むように拭いていきましょう。

濡れた髪というのは、傷みやすく
綺麗できまる髪を作るためには、日頃からこういったダメージを抑えないといけません。

ドライヤーで乾かす場合は、まずは
一方から風を当てるのではなく、まんべんなく乾かしていきましょう。
そして、仕上がりを意識しながら、抑えるところは抑えて
持ち上げるところは持ち上げて、と下地を作っておくと良い
でしょう。

ツーブロックショートであれば、
トップを持ちあげ、ハチの部分は押さえておきましょう。

これをやるのとやらないのとだと
スタイリングのやりやすさが違いますし、後の持続力が違います。

Sponsored Links
0515_reccomendIModel

 

ハードワックスを選ぼう

まずはワックスを選びましょう。
ツーブロックショートということであれば、
「ハードワックス」がオススメです。

ハードワックスの特徴は、セット力とキープ力に
優れている点ですね。
髪を動かして、がっちり固めるヘアスタイルを作るのに
適しています。

また、その上でちょっとツヤの出るワックスが良いでしょう。
束感が出しやすく、セクシーな印象を与えることができます。

オススメとしては
ミルボンプレジュームワックス7
27093501
出典:beautybridge2nd.com

ナカノ スタイリング タント ワックス 5
nakano wax
出典:amazon.co.jp

あたりでしょうか。

一応、市販のメンズワックスはハードタイプのものが多いので
手持ちにあるものでも全然構いません笑

トップを持ちあげよう

髪を乾かして、ワックスが揃ったらいよいよ
スタイリングです。

ツーブロックショートのスタイルで重要なのはまず
トップの部分
です。
ショートスタイルは、シルエットがとにかく重要なので
この部分はきっちり持ち上げておきましょう。

014hh-e1401352011195-375x500
出典:beauty-box.jp

ドライヤーである程度熱を入れて、形を作っておくと
動かしやすい
です。

やり方としては、まずワックスを人差し指の第一関節で
しっかり取ります。
ちょっと多いかな?くらいとっておくのがオススメです。
それを手のひら全体に伸ばしていきましょう。

伸ばしたら、それを髪の真ん中程度から手のひら全体を使って
つけていきます。
まずはトップを持ち上げれば良いので、ここでしっかり
高さを出しておきます。

バックにボリュームを持たせよう

トップを持ち上げたら、次はバックの部分です。
日本人は絶壁となっている方が多いので、
ここもしっかりボリュームをもたせておきます。

下から上に持ち上げるように馴染ませていき、
真ん中に持って行きながら毛先を抑えていきます。

この時にしっかり持ち上げておかないと、ぺたんこになってしまうので
ここもある程度動かすようにした方が良いでしょう。
0181-e1401352204220-375x500
出典:beauty-box.jp

また、きっちり全体に馴染ませることもポイントの一つです。
しっかり下から上までぐっと持ち上げて、
毛先を下ろしていきましょう。

ハチの部分を抑えよう

次はハチ(横部分)に取り掛かりましょう。

ここも膨らみやすい方が多いはず。
メリハリの効いた髪を作るためには、ここを抑えるのが大切です。

髪の表面にワックスをつけて、前に持って行きながら
下に抑えていきます。
ポイントは、トップやバックとは違って下からがっつり持ち上げながら
つけてしまわないこと
です。

変な癖がついてしまう可能性があります。
014hh-e1401352011195-375x500
出典:beauty-box.jp

仕上げ

トップ、バック、サイドにワックスをつけてしまったら
ある程度形はできているはず。
最後は仕上げですね。

鏡を見ながら、おかしな部分を修正しながら
毛束を作っていきます。

ここにもポイントがあって、それは「作り込み過ぎないこと」です。

かっこよく決めたいからといって
手を入れ過ぎてしまうと、不自然に力の入った形になってしまい
かえってダサい髪型となってしまいます。

すでにシルエットを整えてあるので
さらさらっとやっていきましょう。

最後にセット力に不安がある場合は、ヘアスプレーを使いましょう。
これをしておけば、
1日、シルエットをきっちり持たせることができます。

解説動画はこちら

動画を見てみたいという方はこちらをご覧ください!
https://www.youtube.com/watch?v=Mp284_suX5Q

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はツーブロックショートということで、
セットのポイントを6点、ご紹介させていただきました。

セットの基本である部分も混ざっているので、
形の上で大切なのは、
・トップを持ち上げること
・バックにボリュームを持たせること
・ハチを抑えること
の3点でしょうか。

シルエットが重要となるヘアスタイルなので、この3点をきっちり抑えて
かっこいいヘアに仕上げてください!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links
メンズスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました