【メンズ】赤い色のバッグに合う洋服コーデ5選

バッグ(鞄)

赤いバッグって皆さん持ってますか?
男性の方だと、意外と持っていない方が多いのではないでしょうか。

赤のバッグって女性向けなイメージがあって
手が出にくいという方が大半かと思います。

ですが、何も赤というカラーは女性だけのものではありません。

自分をより魅力的かつ情熱的に見せてくれるカラーなので
ぜひ男性でも取り入れていきたいところ
です。

そこで今回は、赤バッグを持つ際のメンズコーデをご紹介!

うまく取り入れることができれば、ぐっとおしゃれ感が増すので
ぜひ参考にされてください!

Sponsored Links
メンズスタイル

赤に合う色って?

さて、赤を取り入れていきたいですが
いったいどんな色が合うのでしょうか?

あらゆるカラーの中でもダントツで目を引くカラーなので
扱いを間違えると、バランスが変なことになってしまいます。

赤を取り入れる上でまず考えるべきなのは、色のバランスですね。
困ったらとりあえずは、白、グレー、黒あたりと合わせましょう。
aoao
横は明るさ、縦は鮮やかさを表しています。

これは青ですが、他の色でも同じになるため、
白、グレー、黒はあらゆる色と同系色になっているということできますね。

これ以外の色で赤に合う色と言えば、
ネイビー、キャメル、黄緑、あたりでしょうか。
色を合わせる時に大切なのは、近い色か遠い色で合わせることです。

ただし、入れすぎると色同士が喧嘩しやすいので、
扱いやすい白や黒を多めにしてバランスをとると良いでしょう。

ホワイトセーター+レッドケリーバッグ

20160412162333763_276
出典:wear.jp

赤を取り入れると、ぐっとおしゃれに見えますね。

色を赤、紺、白でまとめてあるため、
非常に統一感があります
ね。
面積が大きくなる、トップスの部分をきっちり白にしておけば、
主張の強いバッグを持っても、何も問題ありません。

また、ロールアップでちらりと見せている赤のソックスも良いですね。
白のスリッポンとよく合っています。

ちょっとレベルの高いコーデではありますが、
思い切って赤を取り入れるならば、このくらいのコーデに挑戦したいですね。

白Tシャツ×ハーフパンツ×赤ボディバッグ

20140913155718270_1000
出典:wear.jp

シンプルなスタイルのアクセントとして使うのも
かなりオススメの使い方です。

こちらのコーデは白Tシャツにネイビーのハーフパンツ、
赤のニューバランスという夏コーデですね。
相性の良い色だけでまとめてありますし、色のバランスが良いため
シンプルでおしゃれ感があります。

使ってあるアイテム数が少ないため、
比較的参考にしやすいのも嬉しいですね。

この夏、ぜひ挑戦してみてください。

Sponsored Links
0515_reccomendIModel

 

ブルーシャツ×マスタードTシャツ×赤トートバッグ

20150722235121897_1000
出典:wear.jp

必ずしも白系でまとめないと赤は使えない!
ということもでありません。

こちらのコーデは非常に参考になりますね。
使っている色は、青、マスタード(黄)、赤、茶色と
非常に多いのですが、主張するところとそうでないところを分けることで、
バランスを取っています。

特に目を引く上半身のバランスは非常に良いですね。
鮮やかな青、赤、黄がうまくまとまっています。
Tシャツの下から覗く、赤がにくいですね笑

そして一旦、パンツは控えめな茶色で押さえておき、
足元でソックスと鮮やかなスニーカーがまた目を引きます。
カジュアル感がぐっと演出されていますね。

色を増やし過ぎるのは難しいですが、
うまくバランスが取れるのであれば挑戦してみたい
ですね。

ワンポイント水玉シャツ×白ハーフパンツ×赤トートバッグ

20150528160547326_1000
出典:wear.jp

ビビッドな赤を使うのであれば、
いっそ白と黒だけでまとめてしまうのも良いですね。

こちらのコーデは原色に近い白、黒、赤しか使わない
非常に統一感のあるコーデですね。

もし、真っ白のシャツをチョイスしてしまうと、あまり綺麗になりすぎてしまいますが、
水玉があしらってあるシャツを採用することによって
カジュアル感が演出されていますね。

赤のトートバッグが綺麗に映えていて、めちゃくちゃお洒落です。

ストリート系のファッションなので、人を選びますが
参考にしたい部分も多いですね。

白シャツ×ハット×赤リュック

20150722112725522_1000
出典:wear.jp

これから暑くなってくる季節。
ハットは季節感の演出にぴったりですね。

ベーシックなハットに白シャツがぴったり合っていますね。
相手に涼しげな印象を与えられます。

そして、背負ったリュックがアクセントになっています。
涼しげなスタイルにもかかわらず、あえて赤のリュックがチョイスされているため、
うまくギャップを演出されています
ね。

下の方は比較的控えめなブラウンのパンツと
パープルのスニーカーです。

こちらのスタイルであれば、もっと短い
ハーフパンツなどを取り入れても良さそうですね。

まとめ

今回は赤バッグを持つ際の洋服コーデということで、5選ご紹介させていただきました。
参考になる着こなしはございましたでしょうか?

赤はファッションに取り入れることで、自分の気分を高めてくれるだけではなく
相手の印象にも強く残すことができます。

勝負カラーと言っても過言ではないでしょう。
うまく着こなしに取り入れていていきたいですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

Sponsored Links
メンズスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました