メンズデニムシャツのおすすめブランド5選

デニムシャツ

シャツをさらっと羽織るのは
カジュアルスタイルの定番ですね。

一口にシャツと言っても形は様々ですが
代表的なものの一つにデニムシャツがあります。

デニムシャツはブルーやインディゴカラーなので、
爽やかさを演出できますし、着こなしによっては男らしくもなります。
また、シルエットを綺麗に見せてくれるので
扱いやすいですね。

さて、前置きが長くなりましたが
今回はそんなデニムシャツのブランドをご紹介。

定番アイテムなので、ぜひ一枚は持っておきたいですね。

Sponsored Links
メンズスタイル

Levi’s(リーバイス)

LV-21971-0000_detail_01_600x814
出典:e-levi.jp

・アメリカ発のブランド
・デニム系の大定番的存在
・お値段6480円~

デニムと聞いて、まず浮かぶのはこちらの「Levi’s」でしょう。
アメリカで発祥したブランドであり、
100年の歴史があります。

元々は労働者向けの衣類を製造していただけあって
作りが非常にしっかりしていますね。

有名なのは「501」といったデニムパンツですが
培われた技術はあらゆる製品に生かされています。

お値段も安価であり6480円~となっているので
比較的、手を出しやすい
でしょう。

ブランド力、作り、価格、総合的なバランスに優れているのが
定番ブランドとなりうる理由でしょうか。

できれば一着持っておきたいですね。

EDWIN(エドウィン)

web-goods_0145317-00-100_01
出典:edwin-ec.jp

・日本発のブランド
・デニムを中心とした長い歴史を持つ
・お値段7000円~

Levi’sもかなりの知名度を誇りますが
こちらの「EDWIN」も負けず劣らずの知名度を誇ります。

デニムメーカーとしては、2大巨頭と言っても良いでしょう。

EDWINの良いところとしては、日本発のブランドであるため
日本人に会うようなサイズ感になっている点が挙げられます。

また、デニムを使うブランドとして歴史が長いので
動画で製法を公開するなど、技術の高さが伺えますね。

お値段もそれほど高くはないので、ここを選んでおけば
とりあえず間違いはないでしょう。

ちなみにEDWINは、文字どおり
江戸に勝つという意味が込められているらしいです。
ブランドとしてネームセンスはかなり重要ですが
こういった 遊び心は楽しくなりますね笑
 

Sponsored Links
0515_reccomendIModel

 

Nudie Jeans(ヌーディジーンズ)

ms2260-main
出典:cambio.co.jp

・スウェーデン発のブランド
・細身で美しいシルエットが特徴
・お値段20000円〜

最近勢いがあるのがこちらのブランド「Nudie Jeans」です。
スウェーデン発のブランドですね。

ブランドコンセプトとして、ファッションショーなどで
魅せる服というよりも、日常の生活の中にジーンズがあるという感覚を
大切にしています。

非常に着心地がよく、素材にはオーガニックコットンを使用するなど
人や環境に配慮した作りになっています
ね。

また、シルエットも美しく細身でこだわり派の方にピッタリです。

ただし、お値段はデニムシャツで20000円〜と
先に紹介したブランドと比べるとお高め

気軽には買えないものの、人と同じものを好まない人にとっては
かなり良い選択となりうるのではないでしょうか。

FRANKLIN MARSHALL(フランクリンマーシャル)

shmva274w15_1568_light_wash_2
出典:franklinandmarshall.com

・イタリア発のブランド
・カレッジファッションを意識した活動的なデザイン
・お値段16500円〜

綺麗で無難なスタイルよりも、独特な風合いを意識したブランド
といえば、こちらの「FRANKLIN MARSHALL」です。

イタリア発のブランドではありますが、アメリカの大学である
フランクリン&マーシャルから名前を取っています。
そのためダメージ加工を取り入れるなど、活動的なデザインのものが多く
独特の風合いを持つアイテム
になっていますね。

お値段がそこそこする代わりに、上質なコットンを使ってあるため
着心地がよく、クオリティにおいては他のブランドの追随を許しません。

お値段は16500円〜です。
気軽に手を出せない価格なだけに、他の人と差をつけられそうですね。

Dickies(ディッキーズ)

153M20WD20-m-01-dl
出典:dickies-jp.com

・アメリカ発のブランド
・ワークウェアを中心に取り扱う
・お値段6000円〜

Dickies」は元々はワークウェアを中心に取り扱うブランドでしたが
最近、ストリートを中心に人気の高まっているブランドです。

ワークウェアを作っているだけに、作りが頑丈で
全体的に肉厚なのが特徴ですね。

細身で美しいスタイルというよりは、無骨で男らしい
シンプルなスタイルに適しているブランド
です。
コンセプト的に、デニムシャツとは相性が良いと言えるでしょう。

お値段も半額セールの時などに買えば
シャツでも6000円〜と安価です。

デニム中心のブランドではありませんが
それだけに、半袖デニムシャツなど面白いアイテムも出しています。

いろんなスタイルを楽しむ人向けですね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。
 

Sponsored Links
メンズスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました